「供養の日」シンポジウムに参加しました

2021年9月13日 15:16

このたび、一般社団法人供養の日普及推進協会主催の「供養の日」シンポジウムに
当会代表理事 保志康徳が登壇いたしました。

「供養と感謝について」をテーマとして、登壇者同士討論の中で
時代と生活の変化に合わせ、伝統や行事もより身近な方法へ変わらなければならないなど、
伝統の形骸化を危惧しておりました。

〈登壇者〉
衆議院議員 馬淵澄夫 様 
国立歴史民俗博物館 教授 山田慎也 様
株式会社日本香堂 ホールディングス 代表取締役社長 小仲正克 様

この対談の模様は、「供養の日」を記念して、
9月4日よりYoutubeにて配信されております。ぜひご覧ください。

特別対談「供養と感謝を考える-供養の心は本当に薄れつつあるのか-」( 約1時間 )
https://youtu.be/hFYYYP8kEKw

kuyo01.jpg

kuyo03.jpg

(参照)
主催:一般社団法人供養の日普及推進協会
https://kuyo.or.jp/

会場:千葉県 佐倉市 国立歴史民俗博物館
https://www.rekihaku.ac.jp/index.html